お肌の悩み

シミ・そばかすに効くおすすめオールインワンジェル(ゲル)ランキング

シミ・そばかすに効くオールインワンゲルランキング

オールインワンゲルは朝の忙しい時にでも簡単にスキンケが完了するという事で人気がありますが、最近では機能性の高いオールインワンゲルも多数登場し、さらに需要が増えています。
その中でもシミやそばかすに効くオールインワンゲルはオールインワンだからこそケア出来るというメリットも沢山ありお勧めです。

シミ・そばかすに効くオールインワンゲルランキング

1位 メディプラスゲル
メディプラスゲル

売り上げ800万本突破、5年連続モンドセレクション金賞受賞と、人気も評価も高いオールインワンジェルです。66種類もの美容成分が配合で、肌をほぐして柔らかくした後にたっぷりと成分を肌の奥へと届けてくれます。

潤いを包み込んで逃さない作用が高く、高保湿でうるおいをしっかり守ってくれます。アクアオイルやスクワランなどの油分もしっかり含まれていて、セラミドやコラーゲンなどの保湿成分もたっぷり詰め込まれています。肌に刺激のある7つの成分不使用で肌にとても優しく、安全性にも優れています。

通常価格(税込) 3,996円
定期価格(税込) 初回2,996円 2回目以降3,799円
主な美容成分 セラミド、コラーゲン、スクワラン
66種類の美容成分

詳細ページ公式ページ

2位 パーフェクトワン
パーフェクトワン

販売数4千万個を突破した人気商品で、1つで6役もこなしてくれる優れものです。独自の複合型リフティングコラーゲンEX配合で、潤いだけでなくぷるんとしたハリをもたらしてくれます。

それぞれのコラーゲンは役目が違っていて、肌の内部から保湿してくれたり肌表面でベールのように保護してくれます。年齢肌に多いしわやたるみに働きかけてくれて、緩みがちな肌を引き締めてくれます。潤いとハリ重視のモイスチャージェル、美白ケアができる薬用ホワイトニングジェルの2つのタイプがそろっています。

通常価格(税込) 4,104円
定期価格(税込) 初回2,052円 2回目以降3,694円
主な美容成分 複合型リフティングコラーゲンEX
50種類の保湿成分

詳細ページ公式ページ

3位 ホワイトニングリフトケアジェル
ホワイトニングリフトケアジェル
400万個突破でSNSでも話題騒然!
1つで何と10役も担ってくれる多機能タイプで、シミやくすみ対策にもなる美白ケアが可能です。
2層構造になっている独自のダブルクリスタル製法で、マッサージしながら塗り込むことで、効果的に美容成分を肌に送り込んでくれます。
メラニンを抑制する美白成分のプラセンタ、炎症を鎮めてダメージ回復を高めるグリチルリチン酸ジカリウム配合で、透明感のある肌を目指せます。
保湿成分もしっかりと配合されていますから、潤いとハリを高めてエイジングの悩みを寄せ付けません。
通常価格(税込) 5,122円
定期価格(税込) 初回4,099円 2回目以降4,099円
主な美容成分 プラセンタ、コラーゲン、シコンネキス

詳細ページ公式ページ

シミやそばかすの種類

シミやそばかすは加齢とともに増えてくるので、仕方がないと考えている方も多いようです。

しかし、確かに加齢とともにシミが濃くなったり、そばかすが増えてはきますがそれ以外にも濃くなったり増える理由は沢山あります。特にそばかすはだいたいが遺伝的な要因が強く紫外線等によって色が濃くなるのに対し、シミには原因やその種類が沢山あります。

例えば、シミの種類でいうと加齢によって出来る老人性色素斑、ホルモンのバランスが崩れて起こる肝斑、ニキビや炎症が原因で起こる炎症後色素沈着などがあります。

シミの種類・老人性色素斑とは

老人性色素斑というのはシミの中でも一番メジャーなタイプで、紫外線の影響で起こりますが紫外線を浴びてすぐには表面に出てこないという特徴があります。

この老人性色素斑ができる原因としては、紫外線を浴びた肌がダメージを受け、皮膚を守るためにメラニン色素が生成され、肌の表面に出てくる事でシミになります。

一般的には表面のシミはターンオーバーによって剥がれて薄くなったり消えるのですが、加齢や乾燥・紫外線などによって肌自体がダメージを受けている場合、ターンオーバーが乱れそのままシミとなって残ります。

なお、老人性色素症の特徴としては色は茶色、輪郭がはっきりとしていて顔や腕、手など紫外線を良く浴びる箇所に出来やすいのが特徴です。

シミの種類・肝斑とは

肝斑というのは顔の頬などに左右対称に出来るタイプのシミの事を言い、その原因ははっきりとはしていませんが妊娠後やホルモンの乱れによって起こるとされています。ちなみに一般的には30代から50代の女性に出来、60代を過ぎると消えていく場合もあるようです。

シミの種類・炎症後色素沈着とは

老人性色素症が紫外線や肌ダメージによってメラニン色素が生成されターンオーバーが乱れて出来るのに対し、炎症後色素沈着というのは湿疹や虫刺され、火傷などが炎症を起こして肌を守ろうと色素沈着する事で起こります。

中にはそのまま放置すると自然と消える事もありますが、ターンオーバーが乱れると老人性色素症同様に消えにくくなったり、灰色や青っぽいタイプの炎症後色素沈着の場合、肌の深い部分までメラニンが生成されているので消えにくいという事です。

そばかすの出来方

そばかすは正式には「雀卵斑」といい、顔全体もしくは目の下あたりに多く見られます。そばかすの種類は一種類しかありませんが、綿密に言うと先天的に出来るタイプと後天的に出来るタイプの2種類があり、先天的に出来るタイプは白人のような色白の人に出来、成長するにつれて消えていきます。

そして後天的に出来るタイプは紫外線や皮膚の乾燥・摩擦・刺激・喫煙などが原因で発症し、濃くなる要因としても紫外線・活性酸素・肌刺激による影響が多いようです。

シミやそばかすを薄くする方法と予防策

シミを消すには?
シミやそばかすが出来る理由がはっきりすると、それらの予防や薄くする方法もはっきりとしてきます。では、どのように日常生活の上で気を付けるとシミやそばかすが出来にくいか、また出来てしまった場合の対策をあげていきます。

老人性色素症と炎症後色素沈着の予防策・対策

出来方は違うものの、メラニン色素が沈着を起こしそのまま皮膚に残ってしまうシミのタイプとしては、老人性色素症と炎症後色素沈着の予防・対策は似ています。

まず両方とも紫外線・刺激等の肌へのダメージによってメラニン色素が活発化するので外出する際には紫外線が当たりやすい箇所に日焼け止めを塗る事、UV加工された帽子や上着を着用する事、そしてお肌のダメージを防ぐために乾燥対策をしたり皮膚に負担をかけるような洗い方をしないようにします(洗顔・ボディ洗いの際は摩擦をかけないようにし、熱すぎるお湯を使用しない等)。

特に洗顔の際は泡のクッションを作って丁寧に洗い35℃以下のお湯で流し、乾燥対策は保水・保湿力を持たせる事でお肌内部のコラーゲンやヒアルロン酸の生成が行われ、ターンオーバーの乱れだけではなくシワやたるみ対策にもなるのでしっかりとしましょう。

さらにすべてのシミ・そばかすに言えるのですが、ビタミンの摂取・抗酸化力の強いスキンケア化粧品等、老化や酸化を食い止める為の対策やターンオーバーを正常化する対策をするとさらに良いです。

肝斑やそばかすの予防と対策

肝斑は現代医学では決定的な理由は解明されていませんが、ホルモンバランスの崩れ・乱れによるとされ、ストレス緩和や食生活によって改善する事もありますし、トラネキサム酸といった内服薬で薄くなる事もあります。

またそばかすの予防と対策としては、遺伝的な要素もありますが紫外線からの影響で悪化してしまうため、UV対策、抗酸化力の強い食品やビタミン類の摂取も効果的です。

シミ・そばかすを体内から予防する方法

ターンオーバーを乱れさせる要因でもあり、老化、紫外線・喫煙・ストレスで作られる活性酸素対策には摂取する栄養素も大事です。例えば抗酸化力の強いビタミンCやEを多く含む食品を摂取する事、色の濃い野菜(トマト・ニンジン・ベリー類・ホウレンソウ等)を摂取する事で体内から老化を食い止めたり紫外線や喫煙からの影響を抑えられます。またLシステインを含むサプリメントも有効です。

シミ・そばかす対策にスキンケア化粧品を選ぶにはオールインワンゲルがお勧め

一般的には美白用化粧水・乳液・美容液などをシリーズで選ぶ方も多いですが、しっかりとシミやそばかすをケアするならばオールインワンゲルがとても使いやすくお勧めです。

オールインワンゲルが特化しているポイント

オールインワンゲルが世間に注目された理由としては、「忙しい朝も1つでトータルケアが出来る」「時短メイクが出来る」「シリーズで化粧品を購入する手間が省ける」「コスパが良い」などといった理由からです。しかし最近では機能性が高く、シリーズでそろえる化粧品以上に効果的なオールインワンゲルも多く販売されています。

例えば、今までは化粧水・乳液・クリーム・美容液・化粧下地などの1つで5つの役割を持つタイプが一般的でしたが、最近ではそこに「紫外線対策」や「美白成分」、ターンオーバーをうながす「角質ケア成分」が入っている物もありますし、敏感肌の方にも使えるような無添加で天然成分をフルに使用したタイプなども多く出回っていますのでとても使い勝手が良いアイテムです。

▼おすすめの敏感肌にも使えるオールインゲルをランキング形式でご紹介しています。
超敏感肌におすすめしたいオールインワンゲルランキング

シミやそばかすにオールインワンゲルが良い理由

シミやそばかす対策にスキンケアアイテムをシリーズでそろえるのも良いのですが、美白成分が入っているオールインワンゲルは美白成分が入っている全てのアイテム(化粧水・乳液等)をギュっと凝縮していますので特に効果的です。

しかも、化粧水は無くなったのに乳液はまだあるという方が結構いますが、シリーズのスキンケアアイテムはすべてが同じ時期で使い切れるように作られている為、1つだけ残ってしまう方は実はその働きを十分に生かし切れずに、乾燥やターンオーバーの乱れにも的確にケア出来ていない事になります。

その点に関してもオールインワンゲルの場合、適量を毎回計る事もなく、すべてのバランスが取れ、効果的にスキンケアが出来ます。
さらに一番のポイントは液状のものは垂れたり流れるのでポイント使いが出来ませんが、ゲルタイプの場合気になるシミやそばかすに重ね付けが出来る点です。ですからシミ1つ1つに美白成分を追加し、効果的にシミに働きかけてくれるというメリットがあります。

まとめ・今だからこそシミ・そばかすにはオールインワンゲルを使ってみよう

美白・UV・角質ケアなどの機能性の高い商品も多く、面倒な手間もいらないオールインワンゲルは今だからこそ見直したいアイテムです。もしもこれからしみやそばかす対策に使ってみようという方は、ビタミンC誘導体やトラネキサム酸、アルブチン、プラセンタ、リノール酸などが配合されたタイプが特にお勧めです。